お金

誕生日月に届く「ねんきん定期便」

(50歳未満ver.)

みなさんは「ねんきん定期便」と聞いて何を思い浮かべますか?

年金制度への理解を深めていただくことなどを目的に、公的年金の加入者(原則20歳から60歳になるまでの方)には毎年誕生日月にご自身の年金記録を記載した「ねんきん定期便」が送られてきます。
ハガキもしくは封書で届き、これまでの加入実績に応じた年金額が記載されています。
今まで開封せずにいた方も、年金に関する大切な情報が記載されているものなので
今後は、必ず開封して内容を確認するようにしましょう。
続きを読む

iDeCoの法改正

以前のコラムにて「自分で作る自分年金『iDeCo』とは」で、
iDeCo(イデコ)の制度について解説させていただきました。
実はこの『iDeCo(イデコ)』、法改正により内容がさらに充実することになるようです。
今回はそんなiDeCoの法改正のポイントを分かりやすく解説します。
続きを読む

住宅ローンの審査 なぜそこが見られるの?

マイホームは高い買い物です!
「住宅」「教育資金」「老後資金」は、人生の三大資金(三大支出)と言われています。
その中でも、住宅=マイホームを購入する際には、ほとんどの人が住宅ローンを利用します。
また、この住宅ローンを利用する際には、銀行等金融機関の融資審査にクリアしなければなりません。
今回は前回に引き続き、
————————————————————————
・住宅ローンの審査項目(←前回のおさらい)
・なぜ、その項目が審査の対象になるのか
・審査中・審査通過後に気を付けたいこと 
————————————————————————
について詳しくお話をします!
続きを読む

住宅ローンの審査で見られるのは年収だけではない⁉

マイホームは高い買い物です!
「住宅資金」「教育資金」「老後資金」は、人生の三大資金(三大支出)と言われています。
マイホームを購入する際に、現金で購入をする人は、ほぼいません。
ほとんどの人が住宅ローンを利用します。
特に今、低金利のうちに、マイホームをゲットしたい!!と思っている人も多いはず。
しかし、年収が高いからと言って、いつでも銀行からの融資を受けられる!安心!と思っている方は要注意です。
住宅ローンの審査でチェックをされるのは、実は年収だけではありません。
今回は、いつマイホームの検討をしても焦らないように、知っておくべき住宅ローンの審査について、分かりやすくお話していきます!

続きを読む

いくらあったら安心!?
女性お1人様の老後資金

はじめに
『人生100年時代』『老後2,000万円問題』に直面している今の日本。
そんな時代に生きている私たちにとって、老後の資金や住む場所に困るかもしれないなんてことは決して他人事ではありません。
こんな世の中、1人で生きていくとなると一体どんな悩みが出てくるのでしょうか?
続きを読む

~借りるVS買う~
【お金編】

住宅の購入を考え始めた皆さんから、よく聞かれるご質問があります。
それは、【借りると買うはどう違うの?】や【結局どっちがお得なの?】です。
続きを読む

確定申告とは?

この時期になると「確定申告」といった言葉をよく耳にしませんか?
ただ実際に確定申告とは、どんな人が、どのように手続きするのかなど細かいことを知らない方も多いのでないでしょうか。
そんな方は必見!!本日は、確定申告について解説いたします。
続きを読む

マンションを買うタイミング逃さないために知っておくべきこと!!~金利編~

マンションを買うタイミングに迷われている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
よく聞かれたのは「東京オリンピック前と後どっちがいいの?」「オリンピック後に不動産価格が下がるのは本当?」など、オリンピックの影響でした。しかし2020年開催予定だった東京オリンピックも新型コロナウイルスの影響によって延期となり、オリンピックを見越して考えられていた方からすると、ますます混乱されているのではないでしょうか。
最適なタイミングはいつなのか、そのために知っていただきたいポイントがいくつかあります!前回は『不動産価格』に着目して解説しましたが、今回は『金利』に着目して解説いたします!

続きを読む

マンションを買うタイミング逃さないために知っておくべきこと!!~不動産価格編~

マンションを買うタイミングに迷われている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
よく聞かれたのは「東京オリンピック前と後どっちがいいの?」「オリンピック後に不動産価格が下がるのは本当?」など、オリンピックの影響でした。しかし2020年開催予定だった東京オリンピックも新型コロナウイルスの影響によって延期となり、オリンピックを見越して考えられていた方からすると、ますます混乱されているのではないでしょうか。
最適なタイミングはいつなのか、そのために知っていただきたいポイントがいくつかありますが、今回は『不動産価格』に着目して解説いたします!
続きを読む